野沢雅子「1人3役ヘッチャラ」 「ドラゴンボール改」完成披露試写会

2cee48b0-s

フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」(4月6日~日曜午前9時ほか)の完成披露試写会が3月28日、都内の同局で行われ、声優の野沢雅子、古川登志夫らがトークショー。野沢は、孫悟空、悟飯、悟天の3役を演じるが「気をつけていることなんかない」とヘッチャラ。原作・鳥山明氏は「3人の声を一瞬で見事に使い分ける野沢雅子さんの名人芸に感動してください」とコメントを寄せた。

「ドラゴンボールZ」のリマスター版「改」待望の魔人ブウ編。セリフも新たに録音されている。主人公・悟空、息子・悟飯に加え、孫・悟天も登場し、野沢にとっては負担増。しかし「絵を見たら自然と切り替わるの」とまったく意に介さず、むしろ生き生き。ピッコロ役の古川は「天才ですよね。マネできません」と感服しきりだった。

TVアニメシリーズは3年ぶり。野沢は「スタジオに入ったら全員が一気に前に戻る。ブランクはない」と、77歳でまだまだ元気。「Z」放送開始から今年で25年、いまや世界的大人気コンテンツ。「日本の作品ですから、日本人全員、赤ちゃんにいたるまで見てほしい。おもしろいですよ」と力を込めた。
fafas


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000002-eiga-movi

dsa
77歳なのにまだまだ現役ですごいブヒ




カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文

最近の投稿

カテゴリー